heads
california trip
2013 ealy summer

ワールドカップの予選直前にSQ12は成田国際空港を離陸した。
3年ぶりの6月カリフォルニアトリップがはじまった。

今回はEikoさんが欠席のため、久しぶりの単独渡航。こうしてひとりで行ってわかったこと。
いかにEikoさんの世話になっていたかということ。

準備、パッキング、チェックイン、支払い等々 . . .
またイチから出直しである。

サーフィンもしたいが、スケジュールはかなりパンパン。そして今回は基地を一カ所に据えて、そこからの移動でスケジュールをこなすことにした。

昨年12月から半年でカリフォルニアはどのように変化しているのか?じつに楽しみなトリップ。

それでは少しの間、お付き合い下さいね。


  • day
    1
  • 4 june 2013

シンガポール航空SQ12便はほぼ定刻通り12:50にロサンゼルス空港に到着。

天気はやや花曇。
ランディングから停止、飛行機から出るまで30分がかかる。

飛行機からイミグレーションまでの徒歩移動が30分。
イミグレーションはスムーズ。
旅行ケースをピックアップするまでは30分。
ようやくWelcome to Los Angeles。

レンタカーのシャトルバスに乗り込もうとすると、
荷物を多く持ったヨーロッパ系の家族の割り込みに悩まされる。
ミニバンまでたどり着いた時には午後3時過ぎ。
Bruce Grantとの約束は3時半。
結局ハーモサビーチのファクトリーに到着したのは3時40分。

Dave Sweet、Con Ugleyモデル、Weber Iggyモデルなどの
ヴィンテージボードを見せてもらう。
そしてBruceのシェイプ理論、歴史などを聞く。
約2時間でその場をあとに。

そこから30分でTorranceのモテルにチェックイン。
ひと休みしてから、Trader Joe'sとWhole Foodsで買い出し。

ウェルカムディナーはモテルの部屋で。10時過ぎにお開き。
2日目に備える。

さあ、今回のトリップはいかに??

trip shots

  • California Surf Trip 2013 Early Summer Photo
  • California Surf Trip 2013 Early Summer Photo
  • California Surf Trip 2013 Early Summer Photo
  • California Surf Trip 2013 Early Summer Photo
  • California Surf Trip 2013 Early Summer Photo
  • California Surf Trip 2013 Early Summer Photo

This journal is presented by

  • Glassy Menpita Website by Heads
  • Golden State by Heads