Day2:2010.Dec.8 (Wed)

夜中、時差ボケのせいか、ふたりして目が覚める。しかしそれもつかの間、すぐに夢の中。二度寝の眠い目をこすり、窓からもれる朝日。朝日が出ているということは軽ーく7時は過ぎてるってこと。おそるおそる時計をチェック。8:45!!! ベッドからすくっと起き上がり、そのままの恰好で裸足でダッシュ。部屋から80歩。波をチェック。潮が多いものの厚めの腰腹セット胸の波。フェヴァリットポイントには行かず、モテル前で勝負!

部屋でウェットスーツに着替え、海に下りる。こんな環境でサーフィンできたら天国だね、こりゃ。海の中には3人。腰腹〜胸、ドピーカン、Glassy Menpitaなのに3人。Eikoさんとふたりでニコニコサーフィン。こういう波ってブレイクポイントはバコッとくるんだけど、厚いからフェイスが出てトロトロ走れるロングボード向きの波。ブレイクはちょっとパワーがあるからギリギリ待ってノーパドルのテイクオフが面白い。

でもEikoさんは、波がメラメラッと来ると、反射的に沖に逃げちゃう。そこで待ってれば乗れるのになあ。でもサーフィンって個人個人の物差しがあって、経験から覚えてゆくもの。あまり答えを先に教えたり、自慢顔で話すのはよくないね。でもEikoさんも何度か波を見ていてやっと理解したのか、意を決してGo for it ! インサイドまで乗っていっちゃった。またひとつ一皮むけたね。

1時間半、楽しくサーフィン。上がって、モテルのシャワーで塩水を洗い流す。そしてその向かいにある部屋に直行。かわりばんこに温かいシャワーを浴びる。今日はお昼にDanと待ち合わせ。着替えをすませ、急いでフリーウェイ5に乗っかる。Danはデルマーを中心にサーフィングスクールを営んでいる。最近101沿いにオフィスを移転し、繁盛しているようだ。

デルマーのビーチのうえにある芝生で海を眺める。とてもいい環境だ。おっ、Danが現れた。「ランチどうする、ステーキ、シーフード、サンドウィッチ?」「そこのポセイドンでシーフード食べようよ。」「OK」 Danは海の見えるベストポジションに席をアレンジしてくれた。

お互いに近況を話し、冗談を言い合う。海を眺めていると、ボディーボードを持った子供が5人。「学校の授業なんだよ。いまに50人くらいになるよ。」「ホントかよ???」Danの言った通り、子供達が出てくる出てくる... みんな生まれたばかりのウミガメのように海に入ってゆく。なかにはビキニ姿の女の子も。これは寒いだろうと思って見ていると、やっぱり足をつけたとたん、走って帰っていった。面白い光景。

食事が終わり、Danのオフィスを訪問する。ホントにOn 101じゃん。オフィスには新たなパートナーのジェフがいた。Danに事情を説明してもらったところ、ジェフがDanの会社を買いたいと申し入れがあったとのこと。Danもまだサーフィングスクールのビジネスを伸ばしたい意欲があるので、株の何パーセントかをジェフに売却し、ビジネスパートナーとなったとのこと。ジェフはインターネットビジネスで成功しているらしく、ふたりは今までにない新しいスタイルのサーフィングスクールを模索している模様。かなり深くまで聞いたが、詳しく書くと彼らに申し訳ないので、このへんで。Danとの楽しい時間もあっという間。ぼくらには時間がない。サンセットもすぐだ。

Danにサヨナラ&ハグでお別れをした後、101を北上。101はいわば下道。ルカーディアのSurfySurfyまで足を運び、また南下する予定だ。SurfySurfyではすでに新鮮さが感じられなかった。どういうお店にしたいのだろう?おみやげ物とワックスだけ買って店を後にする。

それから友人に頼まれたNIXONのヘッドフォンを探しにサーフショップ巡りへ。その途中でデカイNIXONの看板発見!直営店かな?と思い、迷わず突入。店内に入るも人影無し。「このヘッドフォンじゃない?」Eikoさんがつぶやく。あったよ、あったよ! すると、奥から女の子が登場。「何か御用ですか?」「このヘッドフォンください!」「ここはNIXONのヘッドオフィスで、直売はしていません。」ありゃりゃ、NIXON本社に潜入しちゃったよ(笑)ではでは、この辺でゲットできるお店は?ふむふむ、あそこですか。直行! おおおっ、ラス1じゃん。セーフ。改めて見るとカッコいいね。さーて、お次ぎはPatagonia。 そしてGREEN。やべ〜時間がない。ソラナビーチ辺りでフリーウェイ5に乗ろう。ガーネットで降りる頃には暗くなってきた。夕方サーフィンはあきらめよう。朝の寝坊が最大の原因だ...

しょうがないのでパシフィックビーチ周辺のサーフショップに立ち寄って時間つぶし。ついでにラルフスで買い出し。そして隣のハワイアンフード屋でロコモコをゲット。最後はSurfindianに立ち寄りクリスとおしゃべり。太ってきてんじゃん。それに日本のサーフィンメディアやアートがあって、新鮮さに欠ける。でもロコは興味あるのかな? サンディエゴまで来て...見たくないなあ、クリス。もう2日目終了。冬は時間が経つのが早い。寝坊厳禁!(笑)

Snap Shots

  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
  • 60806_mini.jpg
  • 60805_mini.jpg
Glassy Menpita Website