OUTRODUCTION

そして僕らは無事日本に帰国した。ロサンゼルス空港のチェックインの際に重量オーバーでイチャモン付けられたけど。とりあえずOK。

今回のトリップは曇りの日が多い6月にしては、晴れが続きラッキーだった。しかし朝一からのオンショアには泣かされた。6月に行く方はこの風は覚悟した方がいいかも。めちゃくちゃ強くはないのでサーフィンは全然出来るのだが、完璧なコンディションではない。

あと気がついたのはモテルのレートが高くなっていること。季節的に高いのだが、今までよりも高い!海に近いところは一泊100ドル以上は覚悟した方がいい。

そして最後に一言。このぼくの書いているトリップ日記を見てくれている方は、きっともっと細かく丁寧に場所とか行き方とか書いてほしいと思っていることだろう。とくにカリフォルニア行ったことのない方は、なおさらだと思う。

でも全部書いたらつまんないと思し、書きたくないんです。詳しく書いたら、行ったことがある方からすれば、自慢ぶって懇切丁寧に教えんじゃねえよ、くらい思われるだろう。ぼくもそう思う。

だってそれはぼくのかけがえのない宝物であり財産だから。20年かけて見つけた宝物をそう簡単にあげられますか?だから抽象的に書いてます。自分で探す苦労や楽しみを経験して初めて自分の宝物になると思うからです。

でもところどころにヒントが隠されています。皆さん、どうぞ探す楽しさやよろこびを味わって下さい。

ありがとうございました!!

| DAY1| DAY2| DAY3| DAY4 | DAY5 | DAY6 | DAY7 | DAY8 | OUTRO |

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO

TRIP PHOTO