002.jpg
  6.12(SUN)
day1

day2.jpg

001_mini.jpg
朝5時起床。ドアを開けて天気を見る。
ああ〜曇りか。スカッと晴れないものかなあ。
身支度をして5時半には出発。

002_mini.jpg
PCH(パシフィックコーストハイウエイ)を南下。フリーウエイ110が見えてきた。

003_mini.jpg
110との立体交差をくぐり、すぐ左折して110に合流するため早めに左折レーンに入る。
さあ110に乗れば突っ走るのみ!

005_mini.jpg
ラジオをクラシックロック専門のFM局に選局。
僕たちには想い出のある曲ばかり流してくれる。
ゴキゲンだぜ!
がぜんフリーマーケットに行く気モードのスイッチが入る。

006_mini.jpg
途中、手入れの行き届いたワーゲンとすれ違う。
フリーマーケットに行くんだろうなあ。

007_mini.jpg
霧雨が降ってきた。憂うつになる。 正面に見えてきたダウンタウンの摩天楼が雨に煙る。
ダウンタウンを過ぎると、急にのどかな景色になる。

011_mini.jpg
くねくねしたカーブが多くなるが、みんなスピードを出して僕たちの車を追い抜いてゆく。
そのペースに惑わされないように、出口のORANGE GROVEを見逃さないように運転する。
あった!

008_mini.jpg
フリーウエイを降りたら最初のSTOPを左折。 110の上を横切るような形で進む。
道なりに走ると、パサデナの閑静な住宅街をすり抜ける。

009_mini.jpg
途中にCALIFORNIA BLVD。絵になるなあ。

017_mini.jpg
フリーウエイを出てから約15分。
眼下にはローズボールのフリーマーケット会場が見えてきた。
雨が止むことを願う。

017_mini.jpg
いつもの駐車スペースを確保し、入口まで歩く。 雨足も心なしか弱くなる。
傘はいらないようだ。ホッとする。

017_mini.jpg
かろうじて7時をまわっていた。
アーリーバードの時間帯には変わりないので、入場料としてひとり15ドルを支払う。
高け〜。

毎回、ほとんどのブースの位置は変わらない。 だからチェックするブースを見つけるのは容易だ。
昔からの付き合いのラースもいる。ブースに並ぶ商品で出展者の好みもわかる。
逆に出展者を見れば商品のセンスもわかるということだ。
その辺を観察しながらブースをチェック。

017_mini.jpg017_mini.jpg
おっ、70'sしている子供たち発見。
こういう子供たちを見れば、親の姿も想像できるというものだ。

雨もすでに止み、ムシムシと暑くなってきた。
時間が経つにつれて人も多くなってきた。
ここローズボールは盆地に建てられているので、晴れているとかなり暑いし、蒸す。
だから絶対に帽子とサングラス、それにミネラルウォーターは必需品。

今回も効率良くブースを回ることができ、良いものを買うことが出来た。
そして自分の欲しかったものもゲットできた。
11時近くになったので、そろそろ引き上げることにする。
お腹もすいたので、途中のラーメン屋さんでランチをとる。
このラーメン屋さんも10年以上やっている。
がんばってる。 そしてぼくらはモーテルへ。

017_mini.jpg
部屋で今回ゲットしたものをチェック。 フムフム、なかなかと満足。
部屋でちょっと休憩した後、近くのスポーツ店巡りをする。

最近またスポーツジムに入会した。
プールに行くのに昔みたいなビキニパンツではちょっと?みたいな感じなので、
北島康介ばりの長めのスイムショーツを購入。
でもその前にお腹の脂肪が気になる?
カリフォルニアにはスポーツマートやビッグファイブ、スポーツシャレーなど
大型のスポーツ店があって楽しい。

時間はあっという間に過ぎて夕方6時近くになった。 こちらに来るとホント時間がたつのは早い。 夕食はどうするということになったが、結局モーテル近くの自然食品専門の スーパーマーケットに買いだしにすることにした。

017_mini.jpg
部屋に戻って、夕食。やっぱり食べきれないほど買ってきてしまう。
困ったものである。さあ明日から本番?のサーフトリップ。
エンシニータスに移動だ。

DAY 3に続く

GLASSY MENPITA CALIFORNIA TRIP | DAY1 | DAY2 | DAY3 | DAY4 | DAY5 | DAY6 | DAY7 | DAY8 | DAY9 |